航空交通ライブ!

チューリッヒ大学 ( ZHAW )は、修士論文の研究のために「航空交通ライブ(空港まで300km)」アプリケーションを発表しました。スイス周辺、南ドイツの航空管制データを使って、飛行機の飛行コースをリアルタイムに見ることができます。リアルタイム・レーダー映像 >>>

こうした公共のデータを使い、それを新たな手法でヴィジュアライズ(可視化)するアイデアは素晴らしいですね。可視化することで、いままで見えなかったことが見えてきます。またこれを、簡単にYoutube や、大学サイトで公開するところが、現代的です。まさにメディアを縦横無尽に使った研究ですね。

世界中にこんなに飛行機が飛んでるんだ!まるでハチの大群が巣箱から巣箱に移動しているみたいですね。いやこれはまさに、ハチが大挙してエサを集めているすがたそのままではありませんか。人間社会において、重要な場所(経済や産業の中心)は、ヨーロッパ / アメリカ / ブラジルのトライアングルに集まっているんですね。それから、日本とアジア各国に広がる経済圏。昨日ちょうど、羽田空港の国際線がオープンとなりました。日本や中国の空港の、国際的な役割が変わっていく姿も、この研究から見えてくるかもしれませんね。



ZHAW Zürcher Hochschule für Angewandte Wissenschaften
Technikumstrasse 9 Postfach CH-8401 Winterthur

zhaw School of Engineering >>>
東京工科大学・メディア学部公式ブログ >>>

-

Popular posts in Avokadia

レイチェル・リンド

おそらく史上最低のFBI捜査官だけど

道に迷った時には