サビルロウ

世界不況にも踏ん張るロンドンの老舗

ロンドンの老舗テーラー街「サビルロウ(savile row)」は、高級洋装品というこの世界不況下では、苦戦が当然の業種にもかかわらず、売り上げを堅持する踏ん張りを見せる。この商店街にある「ギープス&ホークス Gieves & Hakes」などの著名店の店主たちが、世界各地での展示会などでの積極的な受注活動を展開。20世紀の世界恐慌でも負けなかった、伝統のテーラー街の意地を見せる。(ちなみに、この街の名前サビルロウは、日本語の「背広」の語源とのこと)


2009年9月6日(日)
日経新聞朝刊より


by Google Earth


Popular posts in Avokadia

レイチェル・リンド

帝国ホテルについて知ったかぶり

クリングゾルの最後の夏